朝日さわやかクッキング・教室

  西日本中医中薬専攻科

設立の目的:WHO(世界保健機構)が認める世界三大伝統医学理論の一つである中国伝統医学理論。私自身が経験した3年に及ぶ通学、勉学において非常に困難だったところを改善し、その理論を伝えます。中医学に興味のある方が誰でも楽しく、勉強しやすいことを目指し、関西地方にある料理教室では初となる中医中薬専攻科を開講。未病の予防・疾病の回復に役立つ知識を学び、ご自身やご家族様の健康維持・増進に役立ててもらうのを目的としています。

平成30年度生募集中 5月よりスタート (H29,5月生 開講中) 

講習期間:2年(授業は月1回) 集中講座2年で100時間  通信講座400時間  計500時間 
費  用:入会金  \54,000    
     授業料 \216,000 (1年次)
         \216,000 (2年次) 
  (時間に換算すると1時間4200円)                   


 ※上記費用はすべて税込みです。
 ※納入した費用は理由のいかんを問わず返却しません。

 ※薬膳アドバイザー有資格者(入会金 半額免除) 薬膳インストラクター有資格者(入会金 全額免除)

提出書類:@受講願書
     A写真3枚(3か月以内に撮影したもの、縦4cm×横3cm)
      1枚は願書に貼付ける。

  直接持参か朝日さわやかクッキング・教室へ郵送ください。

                                      

イメージ01

中医基礎理論

黄帝内径に書かれている陰陽五行説を中心に、五臓六腑と五季とのかかわりや相生・相侮・相乗・相克関係について詳しく学ぶ。

イメージ02

中医診断学

望診、聞診、問診、切診をはじめ、臓腑弁証など詳しく学びます。

イメージ03

中薬学

適食中薬の効能・効果をはじめ、それぞれの働きによって中薬を分類。各中薬の効能や危険性など学びます

イメージ04

方剤学

日本でよく利用される方剤をはじめ弁証ごとにどの方剤が向いているかを学びます。また、危険性も学びます。

information カリキュラム

 総時間数:500時間(集中講座100時 通信教育400時間) 

 集中講座:日曜日AM10:00~PM3:00

                               (日程は下記参照)
 教育内容:

 科目 総時間数  集中講座  通信講座 
 中医基礎理論 80時間  16時間  64時間 
 中医診断学 80時間  16時間  64時間 
 中薬学 40時間 8時間  32時間 
 方剤学 40時間  8時間  32時間 
 中医内科学 80時間  16時間  64時間 
 中医婦人科学 40時間  8時間  32時間 
 中医小児科学 40時間  8時間  32時間 
 中医外科・皮膚科学 40時間  8時間  32時間 
 鍼灸学 40時間  8時間  32時間 
 特別講座 20時間  4時間  16時間 
 合計時間 500時間  100時間  400時間 
2017年5月生カリキュラム  
(1年次)
平成29年度の実施予定日                                 
 年 月日 曜日  講座内容 
 H29 5/28 日曜日  中医内科学@ 
     6/11 日曜日 中医内科学A 
  7/23 日曜日  中医内科学B
8/27 日曜日 中医内科学C
     9/3  日曜日  鍼灸学@
     10/15  日曜日 鍼灸学A
    11/12  日曜日 婦人・小児科学@
     12/10  日曜日 婦人・小児科学A
 H30
1/14  日曜日 婦人・小児科学@ 
2/11  日曜日 婦人・小児科学B
  3/11  日曜日  皮膚科学@
  4/15  日曜日  皮膚科学A
トップページ